たまには軽い記事を書きたい! ……ということで、ここ数か月で買ったものをつらつらと語っていきます。

だいたいこんな感じで、G Planar 45mm F2はもとから持っているものです。その下にヘリコイドをくっつけちゃったので一緒にご登場。
10919


【Nikon コイルシンクロコード SC-15 】
ストロボ用のシンクロコードです。小さいα7IIの頭にリングフラッシュの本体部を乗っけると重いしバランスが悪すぎるので、これで楽をしようと思って買いました。んが! しかし! はじめてα7IIの側面カバーを外してみたら、そこには丸いシンクロ接点はありませんでしたとさ! ( ̄▽ ̄;) ガーン
10920

用品メーカーで探せばもっと安いものがありますが、こういう電気関係の小物は信頼できるカメラメーカー製を選んだ方が絶対にいいです。

しかし、さらにこれを買えと……。(悔しいので買ってない)


【100円ショップの化粧用ブラシ】
おっさんが、また買いましたがなにか? ( ̄^ ̄)
いや~カメラ用ブラシは本当にこれでいいと思います。ただ、昨年、当Blogでくるくる回るタイプを紹介したら、それ以後、売りきれて入荷がなくなっちゃったので(全国のおっさんに買われたのか!?)、違うタイプです。ブラシの根元の銀の部分を引っ張り上げると毛が隠れるので、そしたらすぽっと蓋ができます。意外と便利かも。
10924


【100円ショップの温湿度計】
え? そんなの買ってどうするの? と眉をしかめたそこのあなた! あなたのおうちには防湿庫/ドライボックスがあり、当然、そこには湿度計が入っていますね? そうしたら、そこにこの100円の湿度計を並べて、だいたいの誤差を把握すればあらビックリ! 表の透明部分にその誤差を書いておけば、使い物になる湿度計がひとつできあがりっ!(※湿度は温度と違って厳密性が低いので、おおまかでOK)
10923


【M42ヘリコイド 25-55mm】
1mm厚のM42-NEX アダプターと組み合わせてレンズ遊びをするために、海外直で買ったのですが、かなりたまげました。これまでネジの頭(+ワッシャー)で済ませていた簡易直進ガイドがなんと、専用パーツに置き換わっているのです。このパーツ、左右が平らなので、まさに正解といえる形状をしていて、ヘリコイドの操作感がやや上がっています。しかし、グリス盛り盛りであちこちから染み出ているのは相変わらず……。(-_-)
10921

改善のあるヘリコイド本体は、商品の回転が悪い国内在庫ではまだないと思います。1mm厚のM42-NEXはヘリコイドと合わせて引き伸ばしレンズなどに使います。


【M52-M42ヘリコイド 10-15.5mm】
あまりにもてきとうな改造なので解説はしません!(分解の類はいっさいナシ!) ただし、α7用のアダプターとしてはこの厚みが正解なので、器用な方は信頼性のある接合ができるかもしれません。あと、このヘリコイド、本体が薄すぎて螺旋の噛み合う部分がとても少ないので、いろいろいじっても操作感はとても悪いよ!
10922

せめてコアが真鍮製の物があれば……。